スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

LEN(レングス)/LENB(レングス・ビー)関数の巻。

さてさて、またもやってきましたExcel関数のお時間です。
今日の関数は、アタシらしいマニアックな部類に入りますかね?(笑)

その前に、Yさんへ。“〆( ̄  ̄*) ササッ
もうそろそろVLOOKUP(ブイ・ルックアップ)関数だろうと思っていたでしょうが。。( ̄∇+ ̄)vキラーンまだまだ引っ張りますぜ(笑)
ズバリ出し惜しみです~ニャハハ!(≧∇≦ )人( ≧∇≦)ニャハハ!

それでは唐突に進めていきます。
アタシは前に勤めていた会社(元ゆきえたん&現EKOちゃん先輩)で販売管理システム(受注&売上&回収業務)のソフト導入に、本社勤務で営業所集計等をしてたため関わらざるを得なかった。(^_^;)当時を振り返ると・・ホントにピリピリしてました、忙しくて×2。自分も覚えなくてはいけないのに他所からも質問攻め。上司は・・全く頼りにならず(ーー;)結局は各オペレーターが頑張るしかなかった、小さな会社でしたしね。アタシは、そんな大変なのに2度も立ち向かうハメに*o_ _)oバタッ。
アタシが経験したことに基づいて言えば、導入作業の中で一番大変なのはコードの作成です。商品コードに得意先コード等、データベース上で当然ながら文字数が制限されています。手書きであれば字の大きさを工夫すれば表示出来ますが、機械となるとそうもいきません。2度と言いましたが、1度目と2度目のソフトが違ったため実は2度目の作業の方が大変でした。理想は1番目のソフトで作成したコードのデータベースを落とし込み、新ソフトへ取り込みしたいところ。しかし、そう簡単にはいかなかった。何故なら新ソフトの方が文字数が少なく制限されていたコードがあったからです。
( ̄▽ ̄;)!!ガーンどうしよう。。アタシは各営業所へ文字数を新ソフト用にデータを修正するよう指示しましたが全くもって理解せず。結局は莫大なデータをアタシ一人で修正することになったのです。
困ったアタシが何とか出来ないか~と悩んだ挙句、辿りついたのがこの関数です。
(-。-;)…前フリ長いですか?いつものことと諦めて下さい(笑)

文字列操作の関数である
LEN(文字列)
指定したセルの文字数を調べます。↓下記表をクリックして下さい。
LEN.jpg

A列の曲名の文字数を、B列にLEN関数を用いて計算。C列にはB列の数式内容を記入しています。この関数には全角・半角の区別はありません。半角カタカナの濁音も1文字と計算しています。
アタシが使用したのはもう一つの方です。
LENB(文字列)
Bとは、バイト数を表してます。半角文字を1バイト、全角文字を2バイトと数えます。
先の表と同じ曲名でも結果が異なってきます。
LENB.jpg

この関数にIF関数をネスト(関数の中に関数を入れる)しました。
20バイト(半角20文字)を超えないものをピックアップします。
LENB2.jpg

逆に20バイトを超えるものをピックアップしてもいいのですが、アタシの場合は何文字オーバーしているかも重要だったため超えなければOK、超えている場合は文字数を計算するとしました。
IF(論理式,真の場合,偽の場合)
否定式を真(TRUE)に持ってくるか偽(FALSE)に持ってくるかは自分次第。何を求めているのか?ポイントを見極めましょう。

さらに、数式の入ったセルを範囲選択をし
[書式(O)]⇒[条件付き書式(D)]にて条件を入力します。
LENB3.jpg

OKと表示されたなら緑色で斜体、OK以外なら赤文字で太字と設定しました。
LENB4.jpg

こうすることで差別化を図り、より見分け易くすることが出来ます。
またオートフィルタを用いて
[データ(D)]⇒[フィルタ(F)]⇒[オートフィルタ(F)]
LENB5.jpg

OKではない行のみを表示させれば修正もしやすいかと。とまぁ、こんな感じで工夫すれば作業性も高まるのではないでしょうか?
Excelの道は一日でならず。ですよ~(* ̄▽ ̄*)ノ"
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

わけわかんな~~~い!!!(>o<)
ソロコンで光ちゃんがF1の話するときがあるけど、まだそれの方がわかるような気がする。。

(^_^;)ゆず姐。。
いいんだよ無理にコメントしなくても(笑)
とてもマニアックで自己満足の世界ですから~。

その節はお世話になりました(^。^)
そにら。さんのおかげで今はなんの問題もなく使えてます。でも、また数年後には新しいシステムになるとか。
そにら。さんが居ないのにどーしようと今から心配してるわたしです。

まゆまゆ☆ちゃん
2年後をめどにしてるとかEKOちゃん先輩から聞いてます。使う人側に立ったシステム環境ってのを考えてほしいですよね~。使い勝手が悪いとそれだけでストレスたまるっちゅうねん(^_^;)
そにケログ。

そにら。

  • Author:そにら。
  • そにら。のブログ 略して、そにケログ

    ↓FUの火を灯し続けよう!
    FLYING UNION


    まりかんゆきえたんまりか☆彡誰?メロンパゆずミルクル未来の…そにら。
    ちんぷん♪←MYほうき。ちんぷん♪
    弟はかんぷん☆


    愛しの稲葉さん
モンハン日記アイルー村
おNewでっせ!
Thank You!
おバカ分け。
記事こんだけ。
トラバってます。
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。