スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

湯けむり・ちゅるちゅる・イケメンズの旅(そにら。サイド)ファイナルアンサー?

-山頂駅 続き-
だんごも食ったことだし、他にすることもなし。
ここでのんびりするより温泉でのんびりしたいアタシ達は早速戻ることにした。ロープウェイでの下り。なんとアタシ達が乗り込む前に定員オーバーとなり、次のロープウェイを待つことに。通常ならかなり待たされるだろうがGWの真っ最中なのでほどなく次のがやってきた。一番前で乗車待ちのアタシ達は特等席。EKOちゃん先輩&ゆきえたんは一番前の窓へベターっと貼りつく(笑)アタシは貴重な座席をゲットである。
やっぱ上りより下りの方が迫力があるような気がする。途中、木の杖を持って下っていくカップルを発見。(ーー;)あんな険しい道をご苦労なこったい。昨日に比べりゃ気温が上がってて暑いのに。あんな彼氏はイヤだな~と勝手に値踏みするアタシ(笑)そんなことを考えてる内にあっという間に終点である。

-薬師公園ポケットパーク-
このロープウェイのふもとにあるのがこの足湯である。そして温泉のミナモトである泉源がある。
城崎の泉源

この泉源を利用した温泉卵なんかもあるけど(^_^;)さすがに食べすぎです(笑)大人しく足湯しよ~~。って、なんなのココ((+_+))はっきり言います、言っちゃいますけどね、
お尻がめっちゃ痛いんですけど~!(笑)
座れるように置かれてる石が凸とがってるやつばっか、もちっと平らな石はなかったんかい(-_-メ)それとも何か?回転率UP作戦なのか??一体どこの飲食店気取りか???(笑)
足の気持ち良さよりお尻の状態の方が気になるアタシ(爆)そうそうに立ち上げることにした。。

-柳の湯-
時刻は間もなく3時になろうかというところ、最後の足湯は柳湯である。柳湯と言うだけあって入口には柳の木がある。こことまんだら湯の営業が3時からとあって一番風呂を待つお客が集まりだしていた。
肝心の足湯はというと・・(/||| ̄▽)/ゲッ!?狭っ!
多分、今まで一番ショボいつーか、小さい?あまりの小ささに見落としそうになった(^_^;)豪華?なヤツから回りすぎたか。。所詮、無料だし贅沢なこと言ってたらアカンわな。否が応でも自己完結するしかないアタシであった(笑)

そして、旅の最後の締めくくりは足だけじゃなく首までつかる温泉である。
<最後のイケメン。団体さんいらっしゃ~い♪>
それは、アタシ達が移動中のこと。EKOちゃん先輩が突然男性に呼び止められ、カメラのシャッターを押してほしいと頼まれた。
橋の欄干側に立った男性ばかり4~5人ぐらいだったかな?←かなり記憶が…(笑)快く承諾したEKOちゃん先輩曰く「周りの風景にもこだわった」そうな。撮り終わった後のつぶやき。
E「イケメンの団体♪」(*゜ロ゜)ハッ!!こ・ここだ!そにら。
そ『団体だから・・ イケメンズ だねっ!!』やった!( ̄∇+ ̄)vキラーン
賢明な皆さんは既にお気づきかもしれませんが(^_^;)この三人組の間では、
言ったもん勝ちです!!(爆)
EKOちゃん先輩の「イケメン・ポカリさん」発言にしろ、ゆきえたんの「お肌ちゅるちゅる」にしろ、多少のブーイング?(`ε´)の後に、しっかり肯定されてます。O型の集まりだからか?(笑)

そして、アタシ達が最終的にチョイスした温泉は、一の湯です。
城崎温泉 一の湯

( ̄ェ ̄;) エッ?なんでって?それはね・・開運招福の湯 って、言葉に惹かれたから(笑)
7つの湯にはそれぞれキャッチフレーズ←絶対に違う(笑)が、ついてて中には「衆生救いの湯」「子授けの湯」「美人の湯」「一生一願の湯」などがあるのだが、
( -_-)フッ、独身だから子供授かっても困るし(笑)願いは1個じゃ足らないしね←欲深い(爆)とまぁ、そんな感じ(6 ̄  ̄)ポリポリ。洞窟風呂ってのも魅力的な響きでした。
一の湯で料金を払い、貴重品をロッカーへしまう。
ゆ「あ~~~!」(・・(・・。)ん?
ゆ「半券ロッカーに入れちゃったかも!?」パニくるゆきえたん。
料金を支払った時にくれた半券。どうやらこれが無いと湯に入れないのでは?と思ったようである。
そ『・・大丈夫なんじゃない?』取りあえず風呂場に行ってダメなら戻ればいいじゃないか(^_^;)何ともお気楽である(笑)
こういう場所のルールは確かにまちまちだから分からないので不安だぁね、結局この半券は最後まで何の利用価値もなかったのである。
話は戻って、洞窟風呂。Σ(- -ノ)ノ エェ!?ちょっとアタシのイメージするものとは異なっていた。洞窟?・・確かに洞窟なのでしょうねコレも。。
( ̄△ ̄;)んな説明じゃ分からないって?では、自分の目で確かめて下さい(笑)まぁ、アタシ的には
なんだかな~by阿藤快(爆)
それでもお湯はちょうど良い加減で気持ち良かったです。ちゃんと菖蒲も湯舟に浮かんでました。
これで開運授かるってんなら安いもんだい!お風呂から上がった後も2階の休憩場所にて、ゆったりくつろぐ。( ´△`)アァ-やっぱ温泉はいい!前日の底冷えに玄武洞&ロープウェイの過酷な昇降。体の悲鳴をやんわりと包み込んでくれたよう。。

時間が刻一刻と迫ってきた。いつまでものんびりとくつろいでいたいのはやまやまだが、旅はいつしか終わりが来るものである。
アタシ達は一の湯を出て駅へ向かう。この城崎の旅はとうとう終わりを告げるのである。

《オチてないから、まだ続くのか??微妙。。》
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

こちらも連日おじゃましますー

これは旅の途中からね。
まだちょっとこのメンバーの中に入り込んでいけないのは当然ながら…

雰囲気がいいですね…
なんか。。
また続きはあるのかな…

takuさん♪こちらこそアリガトござま~す!
(^_^;)これね、この旅行記は…5月の話です(笑)数えて11話目。
たかだか1泊2日の旅行に約5ヶ月かかってます(爆)この計算でいくと2泊で10ヶ月、
3泊で…2年越しだ。(o_ _)o...返事がない、ただのしかばねのようだ
ラストに、もう1話書けるかな??多分こんなオチじゃ5ヶ月間根気よく読んでくれたマニア(失礼)が許してくれそうにないので(爆)

一瞬、そにら。達どこに行ってたんだっけな~って思っちゃった(笑)
私はね、まんだら湯の女湯一番札もらいました(/(エ)\)キャー
っていっても、待ってたの、私と友達だけだったのね、で、じゃんけんして私がもらった。
早くラスト1話書いちゃってね。また、どこの話だったか忘れちゃうから!(笑)

ご無沙汰(⌒▽⌒)ノ"

5ヵ月間根気よく読んでるマニアですm(__)m
あまりに久しぶりなので前話忘れちゃったよ(>_<)
そにら。の事だからオチはちゃんとつけてくれるよね?楽しみにしてんだからさっ( ̄~ ̄)ノ

ホント久々のイケメンズの旅の更新だったんで、その前を忘れてたよ~(^o^;
今度旅行に行くまでには更新を・・笑

まだ、執筆してたんですね^^;;;;

アタシの記憶から消されていることも書かれているので
やっぱりそにら。はすごいですわぁ~

Σ(゜◇゜;) ゲゲッ!マニアの団体さんご来店だ(爆)
( ̄∇ ̄;)ハッハッハ。頑張ってあとラス1書き上げたいと思いまする。(しぼりだすように)
でも9月中は、多分もう無理。。。(笑)

久しぶり

一の湯入りました。ここの前に立って花火を見たよ。ここの前の橋のそばのお土産やでお土産買ったよ。地蔵湯にも入ったしさとの湯にも入ったし1番遠いお湯名前忘れたそこにも行った。だけど4年間毎年行ってるのに「柳湯」だけは入ったことないの。金曜日は定休日でその日に行く事が多くて。今年は木曜日に行ったので入りたかったんだけど旦那が何を思ったのかめっちゃ遠い温泉に行って行くだけで汗かいた・・・。入れなかったの・・。残念。
でもGWの話よねw
私は夏休みの話なんだけどw

(@◇@;) ウ・・・まりか☆彡
痛いトコつくなぁ(笑)
( -_-)フッ。はいはい、これはGWの初夏の話で~す。今は初秋ですけどねん( ̄∇ ̄*)ゞエヘヘ

そにら。の、公園

そにら。の、公園に発見するつもりだった?
そにケログ。

そにら。

  • Author:そにら。
  • そにら。のブログ 略して、そにケログ

    ↓FUの火を灯し続けよう!
    FLYING UNION


    まりかんゆきえたんまりか☆彡誰?メロンパゆずミルクル未来の…そにら。
    ちんぷん♪←MYほうき。ちんぷん♪
    弟はかんぷん☆


    愛しの稲葉さん
モンハン日記アイルー村
おNewでっせ!
Thank You!
おバカ分け。
記事こんだけ。
トラバってます。
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。